家庭用製麺機(ヌードルメーカー)を買うメリット

家庭用製麺機(ヌードルメーカー)を買うメリットは?

できたての麺が食べられる

 一番のメリットは、自分で作った新鮮な麺を、その場で食べられるということではないでしょうか。
 スーパーで売られている麺は生麺もありますが、ラーメンなどはついつい安い乾麺を買ってしまう、ということも多いと思います。美味しい乾麺もありますが、生麺には勝てませんよね。
 家庭用製麺機(ヌードルメーカー)があれば、自宅で生麺を作ることができます。できたての生麺は、「スーパーで売られている麺」とは全く違う新鮮さを楽しむことができます

 

人参などの野菜が入れられる

人参などの野菜が入れられる

 家庭用製麺機(ヌードルメーカー)を使えば、野菜などをブレンドしたオリジナルの麺を作ることができます
 例えば、以下のような野菜がよく使われています。野菜嫌いのお子さんも楽しんで食べてくれそうですね。

・人参
・ほうれん草
・かぼちゃ
・パプリカ
・トマト

 また、その他にも自分の好きなものを練り込んで麺を作ることができます。

・イカスミ
・野菜ジュース
・豆乳

 

グルテンフリー(小麦なし)の麺が作れる

 今は小麦粉断ちというものが流行っています。アレルギーで小麦が食べられない、という方もいらっしゃいますが、健康のために小麦粉を取らない、という食生活です。
 小麦粉を避ける際に、「小麦粉そのもの」を避けるのは案外楽なのですが、「小麦粉製品」を避けるのは難しい問題です。その大きな壁が「麺にはほとんど小麦粉が使われている」という点です。
 製麺機(ヌードルメーカー)があれば、自分で麺を作ることができます粉は米粉や大豆粉、ハトムギ粉やそば粉等を使えば、オリジナルのグルテンフリーの麺を作ることができます

 

離乳食を作れる

 スーパーで売られている麺類には防腐剤が含まれています。あまり神経質になりすぎるのもいけませんが、できることなら防腐剤なしのものを食べさせたいですよね。
 製麺機(ヌードルメーカー)があれば手作りの麺を作ることができますから、防腐剤を入れずに麺を作ることができます。また、上記のように人参やほうれん草などの野菜を混ぜることもできますので、栄養面からも嬉しいメリットですね。
 赤ちゃんが食べやすい長さにも切ることができますので、離乳食に製麺機(ヌードルメーカー)を使うメリットは大きいですね。

 

家族みんなで楽しめる

 家庭用の製麺機(ヌードルメーカー)はおもちゃからステンレス製の本格的なものまで、様々なものが売られています。
 製麺機(ヌードルメーカー)があると、家族みんなで楽しむことができます。こねたり、伸ばしたり、麺に仕上げたり。味を考えるのも楽しみの一つですね。
 子どもはもちろん大人が真剣になること間違いありません。

 

「道の駅」などで売られている「地粉」を楽しめる

 地方に行くと、道の駅などで「地粉」が売られていることも珍しくありません。ですが、地粉ってちょっと手が出しにくいですよね。せっかく買っても使い切れない、ということもありそうです。
 製麺機(ヌードルメーカー)があれば地粉を使って麺を作ることができます。旅先で購入して、地方の色々な味を堪能することができますね。

 

コストパフォーマンスも悪くない

 実は家庭用製麺機(ヌードルメーカー)で作る麺は、コストパフォーマンスも良かったりします。こちらにコストパフォーマンスをまとめました
 実際にスーパーで買う麺のグレードによっては、1人前50円を切ることもあるかと思います(乾麺は20円台になることも)。自宅で作る麺に関してはスーパーで売られている乾麺にはコストパフォーマンスでは敵いませんが、スーパーの生麺よりは安い値段で作ることができます